ニュース

2009年4月 4日 (土)

米有名コメディアン、ISSの新モジュール名選考で声明を発表

リンク: 米有名コメディアン、ISSの新モジュール名選考で声明を発表 - Technobahn.

このコメディアン、結構イヤナヤツだな。NASAのネーミングセンスを茶化すのはいいけど、それで自分の名前がトップに来ちゃった場合は 「シャレのつもりがとんでもないことになっちゃいました」 と謝るのが日本人の感覚だ。それを、

自身が司会を務める番組のなかで「(NASAは)民主主義の原則に従って私の名前を選ぶのか、民主主義の原則を放棄して専政独裁君主として権力を濫用して別の名前を選ぶのか、よく考えるべきだ」とする声明を発表した。

と逆にNASAに圧力をかけるとはね。NASAは独裁、自分は民主主義と言うけど、自分こそメディアの力を使った暴力じゃないか。NASAに非があるわけじゃないのになんでこういう嫌がらせをするんだ? 

もしかしてこれもシャレで言ってるのかな? だとしてもチョッときつすぎる。

http://tomohoneycomb.blogspot.com/2006/05/stephen-colbert.html

こんなの見ても調子に乗り過ぎてるな。

The Daily Show で陰口をこそこそ言ってる分には笑えるけど、表舞台で自分が正義だという顔をして声高に主張しだすと単なる勘違い野郎だ。

米有名コメディアン、ISSの新モジュール名選考で声明を発表

2009/4/1 12:57 - NASAがネット上で募集を進めてきた年末打上げ予定の国際宇宙ステーションの新モジュール「Node 3」の名称投票で「Colbert(コルベア)」が首位となったことに関して、自分の名前を推してきた米有名コメディアンのスティーヴン・コルベア(Stephen Colbert)さんは3月31日、自身が司会を務める番組のなかで「(NASAは)民主主義の原則に従って私の名前を選ぶのか、民主主義の原則を放棄して専政独裁君主として権力を濫用して別の名前を選ぶのか、よく考えるべきだ」とする声明を発表した。

 NASAでは新モジュール名の名前として「Earthrise」「Legacy」「Serenity」「Venture」の4つの名前の中から1つを選択できるようにした上で、この4つの中で適当な名前が無かった場合には自分の好きな名前を入力することができるようにして命名サイトを先月立ち上げた。

 しかし、この新モジュール命名サイトをたまたま、コルベアさんが3月4日に放送された自分の番組で取り上げ「アースライズとかレガシーとかオーガニックティーの名前でもあるまいし、いったいNASAは何を考えてるんでしょうね、ここはどうでしょう、私の名前で投票してみてはいかがでしょうか?」と述べたことから、ネット上で「Colbert」と投票する動きが急拡大。

 命名投票は当初は「Serenity」が優勢だったが、ネットでの組織票に押される形で、その後、じりじりと「Colbert」票が増大。最終的には「Colbert」が「Serenity」を抑えて首位当選となっていた。

 元々、NASAが「Node 3」の名称にふさわしいとして選択候補に選んだ「Serenity」も、2002年に放送されたSFテレビドラマ「ファイヤーフライ 宇宙大戦争(原題:Firefly)」に登場する宇宙船の名前が元。米国ではコメディアンの名前でもテレビドラマに登場する宇宙船の名前でもどちらでも差ほど、違いはなく、投票で「Colbert」が選ばれたのであれば「Colbert」と名付けるべきではないか、といった声もでてきている。

 NASAでは来週中にもどちらの名前にするか、正式発表を行う予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月30日 (月)

千葉県知事選、森田健作氏が初当選

リンク: 千葉県知事選、森田健作氏が初当選 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

最初聞いたときは、「そんなアホな、千葉はどうかしちゃったんじゃないのか? 」と思ったが、候補者のメンツを見てみると、森田健作が一番マシだったようだ。白石って人は、ワイドショーで出てくるちょっと美人のコメンテーターで、知事をお願いしたい感じではない。

それにしても知事の人材少ないんだなぁ。

青島幸男、橋本大二郎、横山ノック、田中康夫、東国原英夫、橋下徹、ときて、森田健作。芸能界経験してて人を扇動するスキルがあったら誰でも勤まるって感じだ。この調子で行ったらビートたけしや太田光が総理大臣になるってのもありえない話じゃないし、国民はそれで十分納得してしまいそうだ。

http://www.saito-ken.jp/

↑こういう優秀な人に知事になってもらう、なんてことは非現実的なのかなぁ。そもそも優秀な人が政治家になるってことが稀だし、選挙民側もイメージでいいかげんに選んでたりするから、優秀な人が選挙に通るとは限らないのが残念だ。

人民は、自分らのレベルにふさわしいリーダーを選ぶ、ってことか。

千葉県知事選、森田健作氏が初当選

 千葉県知事選は29日、投開票が行われ、新人で元衆院議員の森田健作氏(59)(無)が、前鉄道会社社長の吉田平氏(49)(無=民主・社民・国民・日本推薦)、関西大教授の白石真澄氏(50)(無)ら4新人を破り、初当選した。

 公設第1秘書が起訴された小沢・民主党代表の続投表明後、初めて行われた大型選挙で、民主党推薦候補が、自民党の一部の支援を受けた森田氏に大差で敗れた。辞任論のくすぶる小沢代表の進退問題に影響を与えそうだ。投票率は45・56%で、前回(43・28%)を2・28ポイント上回った。

 今回の知事選では、現職の堂本暁子知事(76)が3選不出馬を表明。与党統一候補を立てられず自主投票とした自民党は森田、白石氏らに支援が分裂、公明党は県レベルで白石氏を支援した。野党は共産党を除く4党が吉田氏支援でまとまった。

 森田氏は、前回選で自民党県連の支援を受け、堂本氏に約6000票差まで迫った。今回、自民党県議の約半数から支援を受けたが、「政治とカネ」にまつわる疑惑が与野党問わず取りざたされる中、街頭活動は自民党県議らと行わないなど政党色を消す戦いを徹底。俳優としての知名度を生かし、幅広く浸透した。

 堂本氏の後継指名を受けた吉田氏は、中盤の劣勢を受け、政権交代を目指す民主党の勢いにかける戦術に転換。小沢代表や菅代表代行、鳩山幹事長らが応援に駆け付けたが、小沢代表の資金管理団体を巡る事件が逆風となり、民主党は支援候補が当選した1月の山形県知事選に続く“連勝”はならなかった。

 白石氏は当初、自公民3党相乗りでの候補を目指した。しかし、政策などを巡って反発した民主党が吉田氏推薦に回り、自民党の支援も一部にとどまった。

 県政の課題は、地域医療の再生や産業振興などとされているが、いずれも大きな争点にはならなかった。

 

  当1,015,978 森田 健作 無新

     636,991 吉田  平 無新〈民〉〈社〉〈国〉〈日〉

     346,002 白石 真澄 無新

     136,551 八田 英之 無新〈共〉

      95,228 西尾 憲一 無新

               (選管確定)

          (カッコ内は推薦政党)

(2009年3月30日02時02分  読売新聞)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009年3月29日 (日)

首相、言い間違い連発 G20の場所、個人資産の額

リンク: asahi.com(朝日新聞社):首相、言い間違い連発 G20の場所、個人資産の額… - 政治.

2009年3月29日0時53分

 麻生首相は28日、訪れた高知市での講演や記者団との質疑などで、単純ミスとみられる言い間違いを連発した。

 自民党高知県連の講演で、首相は金融危機をめぐる話のなかで「来週からワシントンで会議をする」。自身も出席して4月2日にロンドンで開かれる金融サミット(G20)の場所を間違えた。また学生らとの意見交換では、豊後水道の位置の説明で「西側に四国、東側に九州。この間に通っている海が豊後水道」と東西の位置を取り違えた。

 その後の記者団との質疑では「1兆4千億円台の個人金融資産をそのままじっと置いておいたら景気には関係しない」と発言。個人金融資産は1500兆円とされており、ほぼ3ケタ少なく言及した。(五十嵐誠)

そんなことで鬼の首でもとったつもりか? え?五十嵐誠よ。

こんな馬鹿馬鹿しい記事に、良く名前を出せたもんだ。

ほんっと性格悪いな、マスコミは。小学生のときに蝶ネクタイして学校通ってたんじゃないか? で、あだ名は「イヤミ」じゃなかったか? なにかというと、先生にチクってただろ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

PAC3発射機、北西上空にらむ…首都圏3か所に移動完了

リンク: PAC3発射機、北西上空にらむ…首都圏3か所に移動完了 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

PAC3発射機、北西上空にらむ…首都圏3か所に移動完了

北朝鮮が「人工衛星」名目で弾道ミサイルの発射準備を進めている問題で、自衛隊は28日、首都圏3か所に配備される地上配備型のパトリオットミサイル3(PAC3)部隊の移動を完了した。

 東京・練馬区の陸上自衛隊朝霞駐屯地では、迎撃ミサイルを搭載した発射機(ランチャー)2台を、弾道ミサイルの飛行ルート方向にあたる北西に向けて停車させ、発射機を上空に向けた。

 一方、陸自秋田、岩手両駐屯地と航空自衛隊加茂分屯基地(秋田県)に配備されるPAC3部隊は、近く、空自浜松基地を車両75台前後で出発。フェリーを使うなどして現地入りし、月末までに展開を完了する予定。

(2009年3月28日21時33分  読売新聞)

そら北朝鮮はひどい国だけどさ、あんだけ「人工衛星だ」って言ってるのに、みんなしてそれを完全無視でミサイルだって決め付けるのはちょっとひどい気もするな。本当に人工衛星なんじゃないの?北朝鮮としても、人工衛星が上がったら自慢できるし、多分ミサイルより人工衛星の方が難しいんだろうから、とりあえず人工衛星の打ち上げに挑戦してるんじゃないのかな?

少なくとも、ミサイルの弾頭がついているとは思えない。ミサイルじゃないものを迎撃しちゃったら向こうは戦争を仕掛けてくるんじゃないか?

中国あたりが発射場を貸してやれば良いと思うんだが。種子島の発射台を貸してやって、どういうロケット打上げるのかを見るってのもいいかも。

まあ、北朝鮮みたいな国がロケット技術を持っちゃうとどうせミサイルにしか使わないんだろ、ということでみんなして非難してるんだろうけど。

しかし考えてみりゃ、東側に太平洋が広がっている日本は、宇宙開発にはすごく有利だな。誰にも文句を言われずにロケットを打ち上げられる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

首相また“言葉足らず”「4月4日、北朝鮮がミサイル撃つ」

リンク: 首相また“言葉足らず”「4月4日、北朝鮮がミサイル撃つ」 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

首相また“言葉足らず”「4月4日、北朝鮮がミサイル撃つ」

 麻生首相は28日、高知市で学生と意見交換するイベントに出席し、北朝鮮が「人工衛星」名目で弾道ミサイルの発射準備を進めていることについて、「4月4日、北朝鮮がロケットと称してミサイルを撃つ」と語った。

 北朝鮮は4~8日の間に打ち上げると予告しているが、発射の日付を断定した形となった。首相周辺は「『4日以降に』という意味で、言葉足らずだった」としている。

(2009年3月28日20時54分  読売新聞)

こんな記事が、yomiuri online のトップ見出しになっている。

こんなの揚げ足取り以外のなにものでもないじゃん。高校生との意見交換の本質とは全く関係ない。

友達との会話でこういう重箱の隅つつきしてたら相手にされなくなるぞ。マスコミがやってることは、人間としておかしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

「総理としてどうか」 小沢氏「明らかに違法」発言批判

リンク: asahi.com(朝日新聞社):「総理としてどうか」 小沢氏「明らかに違法」発言批判 - 政治.

2009年3月17日23時12分

 民主党の小沢代表は17日の記者会見で、秘書が政治資金規正法違反容疑で逮捕された事件に関し、麻生首相が国会で「明らかに違法であったがゆえに逮捕になった」と答弁したことについて、「行政の長がそのような発言をすることはかつてなかった。総理としていかがか」と語った。個別の事件について判決確定前に「違法」と明言したことを批判したものだ。

 ほかの党幹部も「いつから総理は裁判官になったのか」(鳩山由紀夫幹事長)、「三権分立、立憲体制を破壊する暴言、妄言のたぐいだ」(簗瀬進・参院国会対策委員長)と反発。18日の参院本会議で首相に真意をただす。

 一方、首相は17日、記者団に対し「(答弁で)逮捕という事実は間違いない、というように補足をしたと思いますがね。いわゆる推定無罪という原則は当たり前のことですから」と説明した。

サンケイの記事

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090317/plc0903171643006-n1.htm

【小沢氏秘書逮捕】民主、首相の「明らかに違法」発言に反発
2009.3.17 16:42

 民主党の平田健二参院幹事長は17日の記者会見で、麻生太郎首相が小沢一郎民主党代表の公設秘書逮捕について「明らかに違法であったが故に逮捕となった」と述べたことについて「行政府の長が捜査機関や司法機関に『有罪にしろ』と命じているようなものだ。首相は人権意識や憲法を守るという意識が極めて乏しい」と批判した。

 民主党は漆間巌官房副長官の「オフレコ懇談発言」に続く政府側の“失言”に激しく反発。17日の参院法務委員会でも「刑事司法のイロハのイも分かっていないむちゃくちゃ答弁だ。首相に注意すべきだ」(松野信夫氏)と追及、森英介法相は「話はうけたまわった」と答えざるを得なかった。

 18日以降も参院本会議や予算委員会などで首相に直接真意をただすなど徹底追及する構えだ。

あのさ、これは麻生総理の言い過ぎと言えなくもないけどさ。本来なら、「違法行為があれば取り締れば良い、検察はしっかり取り締っている」 ぐらい言えば良かったんだけど、あてつけのために小沢の名前を出したんだけどさ、言いたいことぐらいわかるだろ? 「違法行為があれば取り締れば良い、検察はしっかり取り締っている」 ってことだよ。

これを、「総理大臣が勝手に有罪だと判定した」 「三権分立を破壊している」なんていうのは言葉じりを捉えた馬鹿げた言いがかりで、小沢党首に向かっている矛先を躱そうとしているようにしか見えない。 そもそも総理大臣が有罪無罪を判定するわけでもないし、じゃあなにか、民主党が政権を取った時には総理大臣が有罪無罪を決めるようになるってのか? 検察とかを政治的に動かして? その、疑心暗鬼ぶりを見ていると、自分らがそうするつもりだから疑ってると思えてしまうぞ。

民主党の麻生総理への批判って、北朝鮮が日本とかアメリカを批判しているのと同じレベルのめちゃくちゃさだ。扇情的な言葉づかいなんかは北朝鮮のアナウンサーそのもの。

小沢の窮地を、こういうやり方で切り抜けようとしているそのいじましさに呆れる。国民の視線を麻生総理のミスに向ければ小沢は助かると思っているようだ。本当にしょうもない、本質ではない言葉じりを捉えてまたうだうだやろうとしている。それも予算委員会で。予算委員会ではもっと他にやることあるだろーが。小沢を助ける為に時間を使うのはやめてくれ。

こんな政党にとても国政は任せられない。民主党は言葉遊びだけやっててくれ。こんな政党が2大政党制の片方なんてあり得ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

「うつと気弱さは無関係」 笹川氏発言に学会理事長

リンク: 「うつと気弱さは無関係」 笹川氏発言に学会理事長 - 47NEWS(よんななニュース)

 うつ病で休職する教員をめぐり「(国会議員は)そんな気が弱かったら務まらない」と述べた自民党笹川尭総務会長の発言に対し、日本生物学的精神医学会の倉知正佳理事長らが15日、「うつ病と気の強さ弱さとの関係は指摘されていない」とする声明を出した。「典型的なうつ病はきちょうめん、仕事熱心で責任感の強い人がなりやすいといわれている」と解説している。

 声明は、自殺者の多くが直前にうつ病やうつ状態であることも指摘。笹川氏に、うつ病患者の苦しみを理解し対策、解明に協力するよう訴えた。

 笹川氏は14日の大分市内での講演で「うつ病で休業している先生がたくさんいらっしゃる。国会議員には1人もいない。そんな気が弱かったら務まりませんから」と述べた。

2009/03/15 21:40   【共同通信】

「気が強い」「気が弱い」って言葉の、学術的な定義があるのかもしれないけど、普通の言い方としては

病気がち = 体が弱い、 精神的に参りやすい = 気が弱い、でいいんじゃないのか?

几帳面で責任感が強い、ってのは、普通は「気が弱い」で間違ってないと思う。 いつもガハハと笑って済ますような適当なタイプではないってことなんだから。自分のキャパシティー以上にがんばってしまう、というのは気の弱さからくる無理に他ならない。

それに、そもそも「気が弱い」は悪いことなのか? 笹川氏を責めてるのは、うつ病患者に対して配慮が足りないからなんだろうけど、うつ病患者は 「あなたは気が弱い」 と指摘されてそれを悪口だと思うんだろうか。自分は確かに気が弱い、と認めるだけじゃないかと思う。それを認めて、今後は焦って無理をしないように気をつける、というのが正しい回復のし方だと思う。

国会議員を含めた政治家が図太い人間だというのもそのとおりで、普通の人の神経じゃとても勤まらないと思う。普通の人は、自治会の役員だってしり込みするんだから。

正しいことを言っているだけなのに、うつ病の人の気持ちとやらを勝手に斟酌して、「波紋を呼びそうだ」などと騒ぎたてるマスコミは言い掛かりをつけているだけだな。イジメによる言論弾圧のように見える。マスコミは笹川氏を新たなイジメのターゲットとして定めつつあるな。「潜水艦による内閣沈没」 発言以降、「こいつはやれる」、と思っているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上海修学旅行列車事故、21年たち報告書…遺族と高校紛糾

リンク: 上海修学旅行列車事故、21年たち報告書…遺族と高校紛糾 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

これ、中国の鉄道が100%悪いんじゃないのか?遺族が高校を責めてるのはおかしいと思う。

 中国・上海で1988年3月、修学旅行中の高知学芸高校(高知市)の生徒ら計28人が犠牲になった列車事故で、同校が21年後にまとめた事故報告書の説明会が15日、12遺族約20人が参加し、同校で行われた。

 遺族側は「自分たちの思いが反映されていない報告書で、納得できない」として修正するように要求したが、学校側は拒否。話し合いは約8時間にわたったが、決裂した。

 説明会の冒頭、村岡高光校長が「元気な姿でお返しできず、深くおわびします」と改めて謝罪。その後の質疑で、遺族から「どうして亡くなったのか全く書かれていない」「誰のための報告書か」と学校の姿勢を非難する意見が続出した。

 長女(当時16歳)を亡くした矢野美城雄さん(65)は「釈然としない説明会だった。残念だ」と話した。

(2009年3月16日00時56分  読売新聞)

事故の報告書は事実を記述すべきもので、遺族の思いは関係ないような気がする。追悼の文集だったらともかく。

誰かを責めたいって気持ちはわからなくはないけど、高校を責めてるのは八つ当たりって感じだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

「娘残して帰れない」…国外退去確定の比一家、涙の会見

リンク: 「娘残して帰れない」…国外退去確定の比一家、涙の会見 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

なんともやりきれない話だな。国は、全体の為なら個人は、特に、外国人は切り捨てても構わないってことか。一家離散しようがどうなろうが。

まあ、これで在留資格が得られるという前例が出来ちゃうと不法滞在の抜け道になっちゃうってことなんだろうけど、経団連とか国とかで人手不足解消の為にこれから1000万人の移民を受け入れようとか言ってるときに、こういうケースを冷たく突き放すってのはバランスが取れてない気がしないでもない。

もうさ、支援者は、この家族をまとめて養子にしちゃったらいいんでないの? と思ったら、外国人を養子にしてもすんなり在留資格が与えられるわけじゃないそうだ。日本の場合。

日本人の身元保証人を2人ぐらい立てて、働き場所もちゃんとあれば自動的に在留資格が取れるっていうのでもいいと思うんだけどなぁ。

国ってなんなんだろうなぁ。そんなにお高くとまるほどのもんなのか? 日本なんて。

ただ、考えてみりゃ、両親が娘にフィリピン語を教えなかったというのもおかしいといえばおかしい。たとえば親が転勤でアメリカに行かされるときに、子供も連れていって現地で英語を習って現地の学校に入るってこともあるわけだから、この家族もフィリピンに転勤すると思えばいいと言えなくもないな。そう思うとそんなにかわいそうでもないか。

「娘残して帰れない」…国外退去確定の比一家、涙の会見


 不法滞在で国外退去処分が確定したため在留特別許可を求めていた埼玉県蕨市のフィリピン人、カルデロン・アラン・クルズさん(36)夫妻と長女に対し、法務省が長女しか在留を許可しない姿勢を示したことを受け、一家3人は13日、東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見した。

 一家は「3人で帰国することも、娘だけをおいて行くこともできない。家族で日本に残りたい」と訴えた。

 日本生まれで日本語しか話せない中学1年の長女、のり子さん(13)は、目を潤ませながら会見に臨み、「私にとって日本は母国。将来のためにも勉強を続けるためにも家族3人で残りたい」と強調。友人と日本でダンススクールを開くという夢も「フィリピンに帰ったら、かなえられない」と硬い表情で話した。

 在留特別許可を受けるため1万8000人以上の署名を集めたアランさんも「のり子が13歳じゃなければ私たちも帰る。でも(13歳では)まだ自分では何もできない」と話した。

 一家は、同省から、3人で帰国するか、のり子さんだけ日本に残るか選択するよう求められていたが、同省は27日までにどちらかを選び、帰国日を決めるよう改めて求めた。

 夫妻はそれぞれ1992、93年に他人名義の旅券で入国し、06年に一家で強制退去を命じられた。森法相はこの日の閣議後記者会見で「様々な事情を総合的に勘案して判断した結果、一家全員での許可はしないことと決定した」と話した。

(2009年2月13日22時46分  読売新聞)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

小泉は最低だ

リンク: 【小泉元首相による麻生首相批判のあいさつ全文】「総理が前から鉄砲を撃っているんじゃないか」 - MSN産経ニュース.

 大体、総理の方針とか、執行部の方針に批判的な意見を若手が出すとね。執行部からは、「後ろから鉄砲を撃つな」という押さえ込みがかかる。最近の状況はね、「総理が前から、これから戦おうとしている人たちに鉄砲を撃っているんじゃないか、発言は気をつけてくれ」とよく言っておきました。

で、その仕返しに、あんたは後ろから総理をバズーカ砲で撃ったってわけか。

まったく何やってんだよ。今こういうことを言って何になるんだ? 自民党が揉めてるってことを言いふらしてるだけじゃねーか。自分はこれから引退しようって人間が、最後に総理の足を引っ張って自民党をぶっ壊すってか? 常識のある大人のやることとは思えない。

ニュースステーションに出てた解説者が言っていたが、考えられるのは、ここで小泉中心に麻生を悪者にして引きずり下ろして、小池あたりを総理にして総選挙を戦おうとしている、ということなのかもしれない。 誰かを悪者にして自分の人気を高めるというのは小泉の十八番だ。

この件について、森元総理が怒りを露わにしていたが、それを見て男だと思った。今、下らないことでバッシングを受けて困っている麻生総理を、事もあろうに元首相で自分はもう引退して議席を自分の息子に引き継がせようっていう奴が足を引っ張ろうってんだから、これまでずっと総理を支えようとしてきた森元総理が怒るのは当然だ。国会で、必死に小泉をなだめようとする森元総理の姿には頭が下がった。

この会合に、安倍元総理が出てなかったというのも良かった。

小泉は、自分の影響力を十分意識した上で、自分からマスコミの前で麻生総理を愚弄した。別に、ムリヤリ質問されたとか言うんじゃない。

総理大臣が困っているときに、マスコミを利用してプレッシャーをかけようとする小泉は最低だ。電話会議のときに、総理に言えば十分じゃないか。

小泉おまえ今まで一度でも、困っている総理を擁護する発言したことあったか? ごちゃごちゃ言う若手を押さえようとしたことあったか? お前の影響力を持ってすれば、多少なりとも助けられただろうに。

【小泉元首相による麻生首相批判のあいさつ全文】「総理が前から鉄砲を撃っているんじゃないか」
2009.2.12 20:00

このニュースのトピックス:自民党

小泉純一郎元首相が12日、自民党本部で開かれた「郵政民営化を堅持し推進する集い」の幹事会で、麻生太郎首相の郵政民営化発言を批判するなどしたあいさつの内容の全文は以下の通り。

               ◇

 私は最近の総理の発言について、怒るというよりも、笑っちゃうくらい、ただただあきれているところなんです。一昨日も総理から話がしたいということで電話で話をしたんですが、そのときに、たまたま小野次郎代議士のブログに「総理それはないでしょう」というのを読んでいたんです。もう一つ、世耕(弘成)参院議員の「それをいっちゃあおしめえよ」。だからね、総理にね、「こういう意見が耳に入っていないでしょうから、官邸にこの小野次郎さんの文章と世耕さんの文章をファクスで送るから、よく読んでおいてくれ」と言っておきました。

 大体、総理の方針とか、執行部の方針に批判的な意見を若手が出すとね。執行部からは、「後ろから鉄砲を撃つな」という押さえ込みがかかる。最近の状況はね、「総理が前から、これから戦おうとしている人たちに鉄砲を撃っているんじゃないか、発言は気をつけてくれ」とよく言っておきました。

 私についてもね、「常識の通じない男」だとか、「奇人変人」とか言っているようだけど、私は自分では常識をわきまえている普通の人だと思っているんです。これから皆さん、遅くとも9月までには選挙を迎えて戦わなければならない。自民党がどうなっちゃうかみんな心配しています。私もたまには非常識なことをするかもしれませんけれども、大体、政治においては常識的な路線というところに持っていくために、よく、話し合うことが必要だと思っています。これからも、衆院の発議権と参院の発議権が違う場合が起こるかもしれません。そういうことを考えますとね、今、政局より政策優先だという国民の声が強い。だから衆院の意見と参院の意見が違ったら、どういう政策ならば、対策ならば国民の納得ができる案を(できるのか)よく協議してもいいのではないかと私は思っています。

 定額給付金の発言についてね、総理は「さもしい」とか「自分はもらわない」とか、いろいろといっていますけどね。この問題についても、私は本当にこの法案が3分の2を使ってでも成立させなければならんような法案とは思っていないんです。もう私は次の選挙では引退表明していますから、あまり多くのことはいいませんが、「あのとき賛成したけれども、実はそうではなかったんだ」と言いたくないから、この定額給付金についてはもっと参院の意見と調整して、妥当な結論を出してほしいなと思っている。

 これから皆さんは、選挙を目前にして戦わなければならないし、国民の理解を求めなければならない大事な時期ですよ。ぜひとも9月までには国民に信を問わなければならないのですから、政治で一番大事なのは信頼感。特に総理、総理の発言は信頼がなきゃ選挙は戦えないんです。信頼が大事だということを肝に銘じて、何とか難局を切り抜けるように皆さんと一緒に良い知恵を出していきたいと思い、今日は意見を聞かせてもらおうと思った。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

より以前の記事一覧