スポーツ

2009年1月31日 (土)

師匠「事実ならぶん殴ってやりたい」 若麒麟容疑者逮捕

リンク: asahi.com(朝日新聞社):師匠「事実ならぶん殴ってやりたい」 若麒麟容疑者逮捕 - 社会.

2009年1月30日22時54分

 若麒麟容疑者の逮捕を受けて、師匠の尾車親方(元大関琴風)は30日、東京都江東区の尾車部屋で「(弟子にはみな)日ごろから生活態度を注意してきたのに残念だ。大麻については何回も話をしたし、何回も確認した。事実なら、ぶん殴ってやりたい」と話した。容疑者は部屋2階の個室で暮らしているが、不審な点は特になかったという。

 日本相撲協会の武蔵川理事長(元横綱三重ノ海)も東京・国技館で記者会見し、「(相次ぐ不祥事からの)出直しの時期にこのような事件が起き、悔しく裏切られた気持ちでいっぱい」と語った。処分は2月2日の定例理事会で話し合われる見通し。会見で理事長は「厳しく対応したい」と話した。
いやいやいや、師匠が弟子をぶん殴ったらそれはそれでまた別の不祥事になっちゃうから。大相撲であった例のやつみたいな。

ただ、新聞のこの見出しは、こういう感想を引き出そうとして書いたと思えなくもない。だとするとまんまとasahi.com にはめられたことになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

朝青龍、あれじゃ嫌われるわ

インタビュアーに対して切れやすいな。どこに怒りのスイッチがあるのか分かりにくい。

「優勝すると思ってましたか?」 ぐらいで、むっとして 「優勝しただろ」 と言う。

「あと何年ぐらい相撲を取ろうと思ってますか?」って言われたぐらいで、「シラネーよ」 「お前が想像しろ」

「じゃあ3年ぐらい」 「おまえしつこいな」

優勝の翌日の、結構フォーマルなインタビューでだ。相手はワイドショーのレポーターではなく、おそらく相撲記者のはずで、それほど失礼なことを聞いているわけではない。

そんなに怒るべきとことも思えないのに、急にぞんざいな口調になって怒り出す。

外国人だからということで何らかの不利があってそれに反発しているのかもしれないけど、ニコニコ機嫌よくですます調で答えてるかと思ったら急にピリピリし出すから、ただのわがままな奴にしか見えない。

日本の父と呼ばれていた床寿さんは、こういうのに何も言わんでいいのか?

強いからわがまま放題にやっても許されると思っている節がある。

相手によっては愛想良くしたりしているのを見ると、自分の得になる時と相手にだけそうしているんじゃないか、と思える。なんか結構いやな奴っぽいな。

これは俺がやくみつるに謝らなければならないようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

朝青龍14勝1敗で優勝

贅沢を言えば全勝で優勝して欲しかったが、でも優勝してくれたからいいや。

↑2ちゃんねるで拾った写真。立ち合い前に気合入れたとこ。

カッコよすぎる。こんなに絵になる力士は他にいないよ。

しかし舞の海は相変わらず陰険だったな。決定戦では 「朝青龍は変化するんじゃないか」 と言ってみたり、優勝が決まったあとでも 「でも出場を決めたときは、絶対に勝ってやろうとは思ってなくて、ダメだったら引退するつもりで出たんじゃないか」 などと失礼なことを言ってやがった。舞の海はもうNHKの相撲解説には出てくんな。ワイドショーの朝青龍批判ネタ専門のコメンテーターでもやってろよ。

こいつが場所前、なんかの番組で 「もう朝青龍に往年のスピードと反射神経はないから、勝つためにはなるべく動かないようして、じわじわ前に出るしかない」 なんて言ってたのを思い出すわ。今場所そんな相撲は一番もなかったわ。ほんっと、顔じゃないよ、シューへーは。

あと、福澤のバン記者。「場所前、成績不振による引退を心配する声もあった」 などと他人事のように言ってたけど、その 「声」 とやらを出してたのはテメーらだろうが。無責任にもほどがあるわ。

いやー、でも、朝青龍はよく勝ってくれた。朝青龍が勝ったのもうれしいが、マスコミの鼻を明かしてやったことも同じくらいうれしい。しかし、マスコミは自分の言ったことにまったく責任を取らないし、謝りもしないわな。

やくみつる、舞の海、福澤朗は朝青龍の前で土下座して欲しいよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

ヒデが財団設立「世界の子にサッカーボールを」

リンク: asahi.com(朝日新聞社):ヒデが財団設立「世界の子にサッカーボールを」 - スポーツ.

2009年1月22日18時51分   
 サッカー元日本代表の中田英寿さん(32)が代表理事を務める一般財団法人「TAKE ACTION FOUNDATION」が22日、設立された。環境、貧困問題などに取り組むという。

 中田さんは記者会見で「サッカーを通じて、日本を元気にしたい」。まずは元Jリーガーを集めて日本各地で試合をしたりサッカー教室を開いたりして、収益から世界中の子どもにサッカーボールを贈る計画だ。

 従来の慈善事業とは違い、選手に出場給を支払うなどビジネスとして成立させる考え。「継続するために、誰にとってもプラスになるしくみが必要」と心意気を熱く語った。

「いかに自分を格好よく見るか」 ということを主眼に置いた財団法人だね。格好よく儲けたい、いいことしているようにも見せたい、ってことだろ。

サッカーと慈善事業を金儲けに利用しているようにしか見えない。そういうことがまずいのは、本当の慈善事業まで胡散臭く見せてしまうからだ。

「貧しい子どもにサッカーボールを配る」 ために協力したいとはさらさら思わん。 食事とか勉強をさせるってんならともかく。そういう子どもたちに援助したかったらユニセフとかに募金するわ。

ニュースで見たが、高そうなスーツ着て、髭とかもおしゃれに伸ばして、メルヘンチックなことしゃべってたが、あんな金持ちの中田のために誰が金なんか出すか。テメーが出せばいいだろ。

中田のBSの番組もひどかったらしいなw

自分大好き・中田英寿に引くの巻

このブログも同感。

■あえて批判させていただきましょうか・・・

はっきり言って、中田をたたえてる奴は頭が悪いとしか思えない。中田が言ってることなんかガキ丸出しジャン、「自分探しの旅」 なんてバカな短大生とかが使う言葉だろ。

朝青龍は、初場所の初日に中田を招待したそうだが、あんな疫病神がいたのによく勝てたもんだわ。おととしの出場停止はあいつが元凶じゃないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)