« 2011年3月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年8月

2011年8月18日 (木)

資格なく医療行為 医師法違反容疑で活動用の車押収

リンク: asahi.com(朝日新聞社):資格なく医療行為 医師法違反容疑で活動用の車押収 - 社会.

資格なく医療行為 医師法違反容疑で活動用の車押収

 宮城県石巻市で医師として活動していたボランティア団体代表が日本の医師資格を持っていなかった問題で、宮城県警は18日、医師法違反の疑いで代表が活動拠点としていたキャンピングカーを捜索した。

 

 代表は「米田きよし」と名乗る人物で、震災後、被災地でボランティア活動をし、けがをしたり体調を崩したりした人に傷の手当てや投薬をしていた。

 

 午後4時すぎ、県警の捜査員数人が、同市の石巻専修大学内にある市災害ボランティアセンター駐車場に止めてあったキャンピングカーに入り、キャンピングカーとともに荷物など数十点を押収した。

押収好きだねぇ。キャンピングカー押収することに何の意味があるんだ? こんな事件は、医師の免許を持っているかどうかを確認して、持ってなかったら罪を問うぐらいでいいんじゃないの? 被害者がいて、ニセ医者との間で揉めてるんならともかく、被害者だっていないんだろ? 逆に被害者がいれば、民事不介入とかいって、被害者の救済には協力もしないんだろ?

簡単な事件で、被疑者の身柄も確保できていて、あとは自分の手のひらの上で料理すりゃいいだけ、というおいしい事件だから、警察は意気揚揚と手間暇かけて万全の捜査をしちゃってるんだろうけど、そんなひまがあったら福島の立入禁止地域の空き巣の捜査しろよ。犯人が誰だか分からなくて探すの面倒だからってんでモチベーションあがんないんだろうけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年10月 »