« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

日本人の4割

自民119(-181) 民主308(+193) 公明21(-10) 共産9(0) 社民7(0) 国民3(-1) みんな5(+1)

小泉改革だ、郵政選挙だ、ってときは、その何が良いのかを理解せずに自民党に300議席を与え、今回の選挙では、それと逆行するような民主党の政策を支持して民主党に300議席を与える日本の有権者。

この2つの選挙の間で「ぶれた」議席は190議席。全480議席の4割に当たる。ということは、日本人の4割は、良く考えもせずにその場の雰囲気だけで投票するバカってことだ。

どちらの選挙でも共通するのは、「今の世の中が上手く行っていないのは、だれか悪い奴がいてそいつが上手い汁を吸っているからだ」 というスケープゴートを仕立ててそれを攻撃していることだ。前回の選挙ではそれが「抵抗勢力」であり、今回の選挙では「官僚」。

日本人の4割に当たる馬鹿は、自分がそういう「悪者」を攻撃する立場にいられるのがうれしいらしい。

また、民主党のマニフェストにはウマイ話しか載っていない。財源は、「上手い汁を吸っている官僚を締め上げれば出てくる」 というぐらいの調子だ。

でも、子育て手当てが出るから子供を作る、なんてのは相当なDQNで、これで増えるのはDQNのガキだろう。高速道路をタダにして、ガソリンを安くするなんてのは温暖化対策と両立しないじゃないか。

今の小選挙区制度だと、4割のバカの支持を得られればほぼ当選だから、政策がバカを喜ばせる方向に行ってしまっているのが困る。馬鹿が4割もいる国で、小選挙区制度は無理だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

トランスポーター2カッコいいわ

違法行為を生業としないゴルゴ13って感じだわ。

格闘シーンは、特撮を使ってはいるようだがジャッキーチェン以上に面白い。消防ホースを使ったアクションシーンは最後のオチもよかった。

格闘後にトランクから新しいシャツとネクタイ出して着がえるところがよい。ダイハードの油まみれのランニングは不潔そうでいやだ。

ああいう男になりたいぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

technobahnの記事が酷すぎ - i-nak の日記

リンク: technobahnの記事が酷すぎ - i-nak の日記.

> チェレンコフ放射ってのは、媒質中 (例えば、水) で電子などの荷電粒子が光速
> より速く運動すると光を放射する現象。

> 光速より速く運動するなんて出来ないんじゃなかったの? と言う人もいるだろうが、この場合
> は光速と言っても、水の中の光速で、これは真空中の光速よりも遅い。「光速を超えることは
> できない」ってのはあくまでも「真空中の光速」の話なんで

>   水の中の光速<荷電粒子の速さ<真空中の光速

> という状況は生じうるわけだ。で、当然のことながら真空中ではこの現象は起こりえない。

なるほど、チェレンコフ光ってそういうものだったのか。やっぱりいまんとこ、真空中の光速ってのは超えられないんだな。

テクノバーンの元記事はこちら

http://www.technobahn.com/news/200907012012

チェレンコフ光のことを教えてもらっといて何なんだが、テクノバーンを批判しているこの人は、

> 某ニュースサイトで紹介されてた記事読んで唖然。technobahn ってのがどんなサイト
> なのか、あまり良く知らないけど、少なくとも科学方面はまったダメだな。

ちょっと言い過ぎで、「タイトルは今世紀中に考える」の人と同じ勉強バカのにおいを感じる。テクノバーンで「少なくとも科学方面はまったくダメ」なんてことになったらあと何も残らないじゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

asahi.com(朝日新聞社):携帯メールに「本番」の文字 判定会長「監視生きた」 - 社会

リンク: asahi.com(朝日新聞社):携帯メールに「本番」の文字 判定会長「監視生きた」 - 社会.

なるほど、最近は携帯メールの内容を監視してて、デリヘルなどの広告に「本番」と書いているものがあったら、違法広告として取り締まるようになってるんだな。で、今回初めて業者が摘発されたってことか。

ということかと思った。

2009年8月12日6時36分

 静岡県内を襲った震度6弱の地震。2時間後の午前7時過ぎには「東海地震観測情報」が初めて発表され、さらに同8時には、東海地震との関連を検討する、臨時の「地震防災対策強化地域判定会」打ち合わせ会も初めて開かれた。気象庁には100人を超える報道陣が集まるなど、一時は張りつめた雰囲気だった。

 午前11時20分。会議を終えた阿部勝征・判定会会長らが会見。「今回の地震は想定される東海地震に結びつくものではない」とのコメントを出した。

 阿部会長は「規模の大きな地震が起きた後に前兆滑りが誘発されて、その前兆すべりが想定東海地震につながるのではないかという最悪のシナリオを懸念していた」とほっとした表情を見せた。

 この日、地震の発生直後に阿部会長に届いた携帯メールには、「本番」の文字があった。「過去三十数年間、このような会議がいつ開かれるかと、みなさん関心があったことと思います。今まではずっと『訓練』だった」

 そう言った阿部会長は初めての「本番」を終えた感想を問われ、「三十数年間、毎月の定例の打ち合わせ会で通常の変化を確かめてきた。大きな動きが起きた時に、普段の監視の結果が本番に生かされたと自負している」と語った。

 東海地震をすぐにもたらす不安は消えた。気象庁の横田崇・地震予知情報課長は、一連の作業について「より円滑によりスピーディーにできるよう、改善に努めたい」と話した。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年8月10日 (月)

早明浦ダム貯水率100% 大雨で、渇水対策本部解散

リンク: 河北新報 内外のニュース/早明浦ダム貯水率100% 大雨で、渇水対策本部解散.

大雨のときは、早明浦ダムの貯水率の急回復を見るのが楽しい。今年もやってくれた。60%ぐらいは一日で貯まってしまったりする。ジリ貧だったのが一発大逆転で大もうけ、って感じで景気の良い気分になれる。

サメウラダムを管理している池田総合管理所

早明浦ダム貯水率100% 大雨で、渇水対策本部解散

 四国の水がめ、早明浦ダム(高知県)は、台風9号などの影響で8日から降り続いた大雨で水位が大幅に回復、10日午前7時現在、貯水率は100%となった。四国地方整備局は同日午前、徳島、香川両用水の取水制限を解除し、渇水対策本部を解散した。
 四国地方では3月以降少雨傾向が続き、同整備局は4月30日に渇水対策本部を設置、夏場の渇水では過去2番目に早い6月3日に早明浦ダムの取水制限を開始した。同ダムの貯水率は一時、約26%まで下がった。
 早明浦ダム上流では8月8~10日に計239・6ミリ、下流では計213・4ミリの大雨が降った。

2009年08月10日月曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

披露宴で知らない女性が座ってました・・・ : 発言小町

リンク: 披露宴で知らない女性が座ってました・・・ : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

結婚披露宴に、夫の友人が勝手に自分の彼女を連れてきて、その彼女がジーンズをはいたラフな格好で料理を食っていたらしく、それを知らない自分(新婦)は見知らぬ女がいるので

> 気持ち悪くて、披露宴の間ずっと震えていました。冷汗が出て「誰?誰?」と心の中で思いつつ

となり、後で事情を知って、晴れの舞台での気分を台無しにされて怒り心頭に達している、という話。

これだけならふーんという話だなのが、驚くのはこれに対するコメントの全部が全部、「その夫の友人は非常識で、トピ主は怒って当然」という論調なことである。

男の場合、結婚式で座らされていること自体が恥ずかしくて、知らない女がいなくても披露宴の間ずっと震えている、というパターンが多いんじゃなかろうか。

それにたいして女にとっては、結婚式ってのは自分の一世一代の晴れ舞台なのだろうな。お姫様のようなカッコをした幸せな自分を周りに見せて祝ってもらおう、という。

本来の披露宴なんてのは単なる顔合わせで、これから付き合うことになりますからお見知り置きを、って挨拶なはずで、招待するのはこれから付き合うことになる近所の人とかであるべきで、学校時代の先生とか、旦那が付き合うことになるはずもない学校時代のクラスメイトなんか招待したってしょうがないと思う。

だけど、今の披露宴は、「私を祝って。幸せな私を見て。」 という目的の会になってしまっているので、そういう怒りが起きるのだろうな。なんで私が主役の場に、別のヒロインが出てくるのよ、と。

「招待して交通費も渡しているのに、祝儀が一人分の3万円しかなく、彼女は無銭飲食だ」、ということでも怒ってるようだが、祝儀ってのは幸せなおまえを見れるディナーショーの入場券なのかよ。

本来の披露宴だとすると、こちらの結婚の報告のために貴重なお時間を取っていただいたので、ご祝儀なんてとても受け取れません、というのが正しいありかただと思う。

もうさ、結婚の披露なんて、夫婦で菓子折もってご近所を一軒一軒回って「今度二人で住むことになりましたんで、よろしくお願いします」って挨拶して回るぐらいでいいよ。

あとは双方の親戚だけを集めて会食。とにかく、これから付き合うことになりますのでよろしくお願いします、という目的でやるべきだと思う。

ラテンの国とかだと、自分たちの幸せのおすそ分け、ということで、誰でも結婚式に参加できてお祭り騒ぎをしたりもするようだが、そんなのと比べると、こういう、自分がお姫様気分で気持ちよくなるための結婚式を挙げようとする日本の女はしょうもないと思う。コメント欄に書くやつも含めて、型にはまってて本質がわかってなくて陰険でナルシスティックで。結婚式の披露宴ごときを重要視しすぎ。こんなんだから結婚がものすごい高いハードルになるんじゃないか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

時速132キロも出せる世界最速の自転車 - GIGAZINE

リンク: 時速132キロも出せる世界最速の自転車 - GIGAZINE.

これも面白い。

時速132kmも出すと自転車でも車みたいな音がするんだな。

自転車は空気抵抗が一番の敵らしい。あと坂道か。

スーパーカブで極限までウィンドシールドを工夫したら時速百キロぐらい出ないかな。そういう原付で高速を走れたらずいぶん資源のせつやくになりそうなんだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YouTube - 金持ちにも程がある

リンク: YouTube - 金持ちにも程がある.

おもろい。車に人格があるみたいに感じる。

乗ってる車はランサーエボリューションだという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政権公約選挙 正しい方向なら変更は当然だ : YOMIURI ONLINE

リンク: 政権公約選挙 正しい方向なら変更は当然だ : 社説・コラム : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

おまえが言うなって感じだな。

あんなに麻生総理に対しては、ちょっと方針変更すると、ぶれた、だの迷走だのとたたいていたくせに。

こういうダブルスタンダードを平気でやるとこも、マスコミが信用できない理由の一つだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

クライマーズハイ

新聞記者ってしょうもない職業だな。たかが人々の野次馬根性を満たすための仕事なのに意地になって、抜いただの抜かれただの、本末転倒の一番乗り争いをしてやがる。圧力隔壁が壊れたのが原因だってことを、他の新聞に先駆けて報道することに何の意味があるんだ? いち早く現場に乗り込んで、救助活動の妨げになりながら悲惨な状況をレポートすることに何の意味があるんだ? 人々の怖いもの見たさの感情をいち早く満たすこと以外に。

スクープを取ればそれが手柄になってスター記者になれるそうだが、そんなのはなんにでも図々しく鼻を突っ込んでくる、うわさ好きでおしゃべり野郎の中で最悪のやつってことでしかない。

報道には確かに多少の意味があるとは思うが、今の報道機関がたとえば国の暴走を止められるとは思えないな。むしろ国の暴走を助長するように思えるし、いったん国の暴走が始まったときに、自分たちの身を呈してそれに反対するとは思えない。

こんなことなら新聞なんか官報だけでいいよ、と一瞬思ったが、国にも警察というとんでもない威張りたがりの問題児がいるから、とりあえずマスコミというゲス野郎がいてくれたほうが、万が一のとき警察の暴挙を騒ぎ立ててくれるかもしれないから、マスコミは必要かもな。ただ、どうやら社会面の記事を書くために警察と癒着しているはなはだ頼りない監視人ではあるが。

今回ののりピーの事件だって、任意の職務質問のはずなのに、こっそりポケットについた粉を鑑定してそれを証拠として逮捕するという違法っぽい捜査をしているのに、それを指摘するマスコミなんて一切いない。酒井法子が逮捕されるってのが楽しくて大騒ぎしているマスコミばっかだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

Ads by Google って結構やばい

読売online の石川遼優勝の記事に、ラブホテルの宣伝が載ってやがった。

まともな会社のwebページで、ほんの小遣い稼ぎのつもりでgoogleに広告を任せたりすると恥を書く羽目になりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »