« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

グーグルキラーと目されるWolfram|Alphaが公開に

リンク: グーグルキラーと目されるWolfram|Alphaが公開に--その日、グーグルは:マーケティング - CNET Japan.

スティーブン・ウォルフラムは、今生きている人の中で最高に頭がいいひとなのではないかと思う。フォン・ノイマンの再来だ。

数学を真正面から取り上げて、ビジネスにして、あれほど儲けられるなんて普通じゃ考えられない。

マイクロソフトも、googleも、oracleも、技術がすばらしかったと言うよりは、タイミングと運が良くて成功したという感じがするのだが、ウォルフラムのmathematicaだけは、誰にも真似出来ない、ウォルフラムでなくては実現できなかったソフトウェアだと思う。

そういうウォルフラムが満を持してgoogleに挑戦したのだから、wolfram|alpha はものすごいものになっているのではないか、という気がする。

http://www.wolframalpha.com/

http://www.wolframscience.com/nksonline/toc.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

麻布署長時代に部下から借金2千万円 56歳警視正処分

リンク: asahi.com(朝日新聞社):麻布署長時代に部下から借金2千万円 56歳警視正処分 - 社会.

2009年4月24日20時15分

 部下から多額の借金を重ねたとして、警視庁警察学校副校長の阿多孝治警視正(56)が24日、国家公安委員会から減給100分の10、3カ月の懲戒処分を受けた。警視庁は同日、警務部付とする人事を発表。阿多警視正は辞職した。

 同庁によると、阿多警視正は麻布署長だった昨年3月~今年2月、株取引による多額の損失を埋める目的で、署員約20人から計約2千万円を借りたという。これまでに約9割を返済したとしている。

同庁は、貸すのに応じた部下を人事面などで優遇することはなかった、と説明している。

 阿多警視正は07年8月から麻布署長を務め、今年2月、警察学校副校長に就任していた。

警察は、ちょっとでも処分された警官は自分から辞職するので潔い、残った警官はみんな立派なのばかりだ、みたいな雰囲気作ってるけどさ、警官がそんなに清廉潔白だなんて思ってないから余計なことすんなよ。たんなる国営ヤクザとしか思ってないって。それにこの件は別に犯罪でもなんでもないし。

警視正ってことは、かなり優秀な人だったんだろ? そういう優秀な人が辞めることで警官の平均レベルがさらに下がるのは勘弁して欲しい。人事異動とか、引継ぎとかでまた余計な手間がかかるから税金だって無駄になるんだから。

本当に悪い警官はビシビシ懲戒免職にして、それほどじゃないやつは、停職なら停職でそれがすんだら普通に働かせればいい。そっちの方が効率いいだろ。警官としてそこまで経験積むのだって社会的なコストかかってんだからさ。

でも、下っ端のアホな警官にしめしがつかないから、優秀なエリートも辞めさせざるを得なないのか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

効率が悪い労働はワークシェアリングだったんだ

大石英司の代替空港:革命幻想 (2009/04/21)

http://eiji.txt-nifty.com/diary/2009/04/post-24fc.html

のコメント欄より

>3つの偽り
だって、一部の製造業が成し遂げたような効率化を、全部の業種に広げるとみんな失業しちゃうもん。例えば、日本のような狭い国で一次卸、二次卸とか中間業者が多杉ですよ。でも、彼らがいるからこそ、何時でもモノが豊富に売店に並んでいるわけです。その代わり値段が高い。昔からワークシェアをやっている訳ですよ、日本では。

投稿: | 2009.04.21 12:49

たしかに効率化すると人手が余っちゃうよなぁ。 非効率な労働、労働集約的な労働はワークシェアだったんだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泥酔して裸になった現行犯で家宅捜索はおかしい

リンク: asahi.com(朝日新聞社):草なぎ容疑者宅を捜索 警視庁、公然わいせつ容疑で - 社会.

警察は興味本位としか思えない。 酔っ払って裸になったってだけでなんで家宅捜索の必要があるんだ? どんな微罪でも 一旦逮捕したらもうやりたい放題だな。

> 同署は「動機や背景を解明するため捜索した」と説明している。

何が解明されるってんだ? 警察は精神科医にでもなったつもりか? それに解明してどうするってんだ? 酔っ払って裸になる癖を直してくれるとでもいうのか?

本当はどうせ、「芸能人の家の中ってどんなか見てみたい」 ぐらいの軽い気持ちなんだろ。

こんな家宅捜索の礼状を裁判所もなんで出すかね? 裁判所も警察と同じ穴のムジナ、一味ってことなんだろうか。まあそうなんだろうな、そうじゃなきゃ有罪率99.9%なんてあり得ない。

正直、この程度のことで、大騒ぎして逮捕して拘置してCMとか全部ポシャって、地デジのCMだって作り直さなきゃならなくなる、なんてのは、役人でもある警官の杓子定規の「お役所仕事」 による無駄以外の何物でもない。東京都の水道局のワッペン作り直しと同じ、税金の無駄遣いだ。

それにSMAPに悪い影響がでたときの経済効果だって少しは考えろっつーの。

鳩山邦夫もニヤニヤしながら 「最低の人間だ」 などと叩いているが、お前は同じ政府の一員である警察の融通の効かなさ、頭の悪さの方を責めろよ。鳩山は、日本郵政の件で味を占めて、誰かを怒ってみせれば受ける、と思い込んでやがるな。

一般人だったら説教食らって一晩留置場に泊まるぐらいの出来事で、キャリアを棒に振らされるなんてアンマリだ。とにかく、この程度のことで、草薙を責める気には全くならない。むしろ草薙が少し好きになった。

草なぎ容疑者宅を捜索 警視庁、公然わいせつ容疑で
2009年4月23日16時58分

 アイドルグループSMAPのメンバー草なぎ(なぎは弓へんに剪)剛容疑者(34)が23日未明、東京都港区の公園で裸になったとして公然わいせつ容疑で現行犯逮捕された事件で、警視庁は同日夕、同区内のマンションにある草なぎ容疑者の部屋を同容疑で家宅捜索した。

 赤坂署によると、草なぎ容疑者は同日午前3時ごろ、同区赤坂9丁目の檜町公園で、全裸で騒ぐなどし、通報で駆けつけた同署員に取り押さえられた。呼気から1リットルあたり0.8ミリグラムのアルコールが検出され、当時泥酔状態だったとみられる。

 自宅マンションは現場の公園のそば。同署によると、尿検査で薬物反応は出なかったという。同署は「動機や背景を解明するため捜索した」と説明している。

 同署によると、草なぎ容疑者は赤坂6丁目の飲食店で女性と酒を飲んだあと、23日午前2時ごろ一緒にタクシーに乗車。公園の階段付近で1人でタクシーを降りたという。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

麻生さん「ガハハ」上機嫌、バー通い復活…側近は失言警戒

リンク: 麻生さん「ガハハ」上機嫌、バー通い復活…側近は失言警戒 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

麻生さん「ガハハ」上機嫌、バー通い復活…側近は失言警戒

新宿御苑で行われた「桜を見る会」で、芸能人と記念写真に納まる麻生首相(18日午前)=中司雅信撮影 麻生首相が意気軒高だ。

 小沢民主党代表の資金管理団体を巡る政治資金規正法違反事件の影響で、自民党内に吹き荒れた「麻生降ろし」がほぼ収束したことや、内閣支持率の回復に気を良くしているようだ。首相に近い議員からは「いい気になり過ぎて、失言が心配だ」と懸念する声も出ている。

 18日の「桜を見る会」で、首相は多くの招待客と握手を交わしたり、記念撮影に応じたりした。招待客から「総理、人気があるぞ。自信持ってやれ」「頼みますよ」と声をかけられると、首相は「ガハハ」と何度も大声で笑った。

 ◆解散権掌握に自信◆

 首相の最近の機嫌の良さは、衆院解散・総選挙を決めるフリーハンドを握ったとの思いが強いためと見られる。

 17日は、首相官邸で記者団に、公明党の太田代表との極秘会談を踏まえ、解散時期を7月の都議選後にする考えがあるかと聞かれると、「いろんな意見があるのを知らないわけではない。そういった意見を全部勘案したうえで決めさせていただく。特別にここに偏って決めるとかということはない」と強調した。首相周辺からも「解散時期はいくつもオプションがある」と自信に満ちあふれた声が出始めている。3月初めの小沢氏の秘書逮捕以前、支持率が下げ止まらなかったころには考えられなかったことだ。

 就任当初批判を浴び、自重気味だった「バー通い」も完全復活した。

 4月に入り、首相が外食したのは計7日で、このうち4日はホテルのバーなどへ「はしご」をした。特に先週は与党幹部らと精力的に会合を重ね、平日は一度も、直接首相公邸に帰らなかった。

 首相は、支持率回復にも、表向き「一喜一憂しない」と述べているが、危険な兆しも出始めている。

 ◆「駄目だねえ」記者団からかう余裕◆

 17日の記者団とのやりとりで、日本プロ野球記録を更新する安打を放ったイチロー選手の感想を聞かれると、水島新司さんの野球漫画の主人公「あぶさん」の話を持ち出し、「あぶさんの年齢知ってるか」などと逆質問を連発。記者団が答えを間違うと、「何だ、駄目だねえ。全然アウト」と記者団をからかった。

 首相は1月、2009年度税制改正関連法案の作業で消費税率の引き上げにこだわり、自民党内を混乱させた。党執行部がそれを収め、ようやく政権運営が安定しそうになった時、今度は郵政民営化見直しに言及し、厳しい批判を浴びた。いずれも、発言が二転三転し、それが信用失墜につながっただけに、浮かれすぎを懸念する声は多い。

 首相の在職日数は、今国会会期末(6月3日)直後の6月14日に細川元首相(263日)を超える。首相周辺は7月初めのイタリアでの主要国首脳会議(サミット)出席にも自信を見せるが、一方で首相の脱線兆候にやきもきする日も続きそうだ。

(2009年4月18日21時58分  読売新聞)

なんなんだこの下らない記事は。こんなのニュースなのか? テメーら記者どもの、「小沢さんの件も一段落したから、こんどはまた矛先を麻生さんに向けてみっか」 って意思表示にしか見えない。

> 首相に近い議員からは「いい気になり過ぎて、失言が心配だ」と懸念する声も出ている。

> 首相周辺は7月初めのイタリアでの主要国首脳会議(サミット)出席にも自信を見せるが、一方で首相の脱線兆候にやきもきする日も続きそうだ。

そしてテメーら記者どもにとっては、叩くネタが出来るのを待ちわびる日々なんだろ。ほんのわずかなネタさえ出来れば針小棒大に取り上げるから、もう確実に叩けるって思ってるんだろう。

この記事みたいに「ガハハ」って笑ったことさえ記事にして叩いてんだからな。

> 「あぶさんの年齢知ってるか」などと逆質問を連発。記者団が答えを間違うと、「何だ、駄目だねえ。全然アウト」と記者団をからかった。

記者はこれがよほど腹に据えかねたんだろうな。その仕返しにこの記事を書いたとしか思えない。記者って陰険な上にプライドが高いという、どうしようもない連中だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

静岡・御殿場の強姦未遂:元少年5人の有罪が確定へ

リンク: 静岡・御殿場の強姦未遂:元少年5人の有罪が確定へ - 毎日jp(毎日新聞).

静岡・御殿場の強姦未遂:元少年5人の有罪が確定へ
 静岡県御殿場市で01年、少女(当時15歳)に集団で乱暴しようとしたとして、強姦(ごうかん)未遂罪に問われた当時16歳の男(23)と当時16~17歳の男4人(いずれも24歳)に対し、最高裁第1小法廷は13日付で上告を棄却する決定をした。23歳の男を懲役2年6月、執行猶予4年、他の4人を懲役1年6月の実刑とした2審判決が確定する。

 23歳の男は04年、静岡家裁沼津支部で刑事裁判の無罪に当たる不処分決定を受けたが、検察側の抗告が認められ刑事裁判に移行した。少女が公判段階で事件発生日に関する証言を変えるなど、異例の展開をたどった。2審判決によると、5人を含む男10人は01年9月、公園で少女に暴行しようとした。【銭場裕司】

この事件は、冤罪だ、という説があり、テレビ朝日で特集番組が組まれたりしており、http://f13.aaa.livedoor.jp/~hiroppe/gotenba/gotenba.htm これを読むと警察と裁判所はとんでもないと思わせられる。少女のウソの証言を鵜呑みにし、それに沿った自白を強要し、少女の証言が嘘だと分かっても、一旦取った自白調書をそのまま犯罪の証拠として採用している。これを見ると、裁判所は正義でも何でもない、と思う。

しかし、

http://supertriper.blog.so-net.ne.jp/2009-04-15 などを見たり、高裁の判決 http://www.tkclex.ne.jp/commentary/zn/zn28135453.html を読んだりすると、被告人も被害者もどっちもどっちという感じである。

少女は男好きであり、「集団強姦未遂」があった後も、男が怖くなったりはしておらず、片思いの男に何度も電話をかけたり、一週間後には出会い系で会った男とSEXしたりしている。

また、大事件であるはずの「集団強姦未遂」を、帰宅が遅くなったことの言い訳ぐらいにしか思っていない節がある。

被告人たちは、暴走族の構成員だったりと柄が悪く、そういうことをしかねないように見える。

9/9に、少女と被告人たちの間で、何らかの交渉があったのは事実ではないか、と思う。少女はその時は黙っていようとしたが、一週間後にそれが「今日起きた」と言って言い訳に使おうとしたところ、おおごとになってしまった、というところじゃないだろうか。少女は言動から見てあまり頭が良さそうではなく、作り話をそれほど上手くつくれそうもないので、ウソがばれた後の話はつじつまが合っていて、だからそれは本当なのだ、と判断されたのだと思う。

少年10人が10人とも取り調べで日付は違うが自白をしたのも、別の日に思い当たることをしたという思いがあったからじゃないだろうか。

ちょっと不思議なのは、懲役2年6ヶ月の奴が執行猶予付きで、懲役1年6ヶ月の奴が実刑だってこと。拘置されてた日数は半年ぐらいしかないので、懲役1年6ヶ月の奴も、あと1年は刑務所に入らないといけない。

それにしても、裁判所の判決文の言い回しの、「…は明らかである」 とか、「…おおむね正当として是認することができる。」とか、「…は自然である」 とか、「…格別不自然とはいえない」 とか、「直ちにその供述全体の信用性に影響を及ぼすものとはいえない」とかいう、アバウトな表現は何とかならないものか。 単なる印象で言われても全く納得できない。裁判官は木下是雄の「理科系の作文技術」を読むべきだ。

これから少女に対する報復が心配されるが、「冤罪だ」ということでマスコミ等に注目されている間は報復はなされないだろうから、冤罪だ、っつっていることにもメリットはあるな。

まあどうでも良いや。加害者も被害者も警察も検察も裁判所もみんなしょうもない。こういうのを見ると、絶対にこいつらに関わらないようにしよう、だから犯罪を犯すのは止めよう、と強く思う。いいかげんな裁判は、犯罪抑止力になるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイのタクシン派と反タクシン派の対立は何がもとになっているのか - 馬上行動 山田冬樹の部屋

リンク: タイのタクシン派と反タクシン派の対立は何がもとになっているのか - 馬上行動 山田冬樹の部屋.

 98年、携帯電話事業で財をなしたタクシン・チナワットが、愛国党を創設。01年タクシンは首相に就任した。05年、愛国党は総選挙で圧勝し、タイ初の単独政権を樹立した。貧困層向け施策で北部、東北部の農村で人気を得ている。06年タクシンは下院を解散し、総選挙が行われたが、反対派が投票をボイコット。そのため有効票に足りず、選挙は無効となった。

 06年に軍事クーデターが発生し、97年憲法による民政が停止され、タクシンは失脚した。タクシンはその後裁判所から有罪判決を下され、海外で逃亡生活を続けている。クーデターは国王の介入により収拾され、軍事政権が発足し、同年暫定憲法が公布され、スラユットが暫定首相に着任した。07年5月、憲法裁判所は同党に対し、06年下院総選挙で重大な選挙違反があったとして、愛国党は解党を命じられた。

 07年憲法が公布され、民政に復帰、07年12月に下院選挙、08年3月に上院選挙が行われたが、旧タクシン派が合流してできた人民の力党が勝利。08年1月、タクシン系のサマックが首相に就任。サマック首相はテレビ出演を巡るスキャンダルで辞任、10月にタクシン元首相の義弟であるソムチャーイが首相に就任したが、憲法裁判所が選挙違反を理由に人民の力党の解党を命じ、ソムチャーイも失職。12月には反タクシン派の民主党のアピシットが首相となった。

最近の騒動を見てなんとなくそうじゃないかと思っていたが、これ読むと、今のタイは民主主義ではないな。何度選挙で勝っても、旧支配者階層の力で政権を取り上げられてしまう。

このまま旧支配者層が強硬路線で行くと、革命が起きないと治まらないことになりそうだ。

貧しい地域のために国がより多くの金を支出するというのは普通のことであり、それだけでクーデターが起きたとも思えない。何が、タイの旧支配者階層の腹に据えかねたんだろうか?タクシンが性急すぎたのかな?

→ wikipedia によると、株の売却額2200億円に対する節税がキッカケとなったらしい。何と税金わずか7500万円。これはちょっとやりすぎだったな。

ただ、タクシンは大金持ちなわけで、そういう人が貧乏な農民の側に立つというのも、何か魂胆があるように思えなくもない。何も知らない農民を利用して自分の権力基盤を固めようとしていた、とか。

… wikipedia とか読むと、タクシンは志は立派だが、やり手過ぎ、性急すぎて旧支配者階層の反感を買ったようだ。ちゃっかり自分の金もうけもしていて清廉潔白というわけでもないし。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

オバマ大統領、サウジ国王に“おきて破り”のお辞儀?

リンク: オバマ大統領、サウジ国王に“おきて破り”のお辞儀? : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

> 米大統領は外交儀典上、外国元首に一切お辞儀してはならないと定められており

こんなのを「定め」ちゃうのがいかにもアメリカらしい。他の国を見下してるってのがわかるし、国と国の上下関係にこだわってるってのも分かる。アメリカ人が「人道」だの「平和」だの「平等」だなんだと言ってても、自分が一番上に立っているという前提での話なんだろう。

アメリカ人は、自分の国の親分が世界一の地位にいないと嫌なんだろうな。

オバマ大統領、サウジ国王に“おきて破り”のお辞儀?


G20金融サミットの記念撮影前、サウジアラビアのアブドラ国王(中央)にあいさつするオバマ米大統領(中央後ろ姿)。深々とお辞儀しているようにも見える=1日、AP 【ワシントン=黒瀬悦成】

今月初めロンドンで開かれた主要20か国・地域(G20)金融サミットの場で、オバマ米大統領がサウジアラビアのアブドラ国王の前で見せた、深くお辞儀するようなしぐさをめぐり、米国内の保守勢力が「米国の権威を損なう」と猛反発している。

 米大統領は外交儀典上、外国元首に一切お辞儀してはならないと定められており、波紋が広がりそうだ。

 米テレビで放映され問題になっているのは、1日にあった記念撮影に際してのシーン。オバマ大統領がアブドラ国王の右手を両手で握り、頭を90度近く下げてお辞儀しているように見える。米ワシントン・タイムズ紙(7日付)は社説で、「国王の支配下にある者が行うような振る舞いで、前代未聞だ」と痛烈に批判した。大統領は英エリザベス女王と面会した際はお辞儀をしなかった。

 ギブス米大統領報道官は、「大統領は国王より背が高いので、握手をした際にお辞儀したように見えただけだ」と説明している。

 ブッシュ前大統領も2005年、当時皇太子だったアブドラ国王をテキサス州クロフォードの私邸に招いた際、皇太子と手をつないで記念撮影に応じ、「女々しい態度だ」と批判を浴びたことがある。

(2009年4月11日18時41分  読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

羽生名人の長考中、朝日委託の記者が扇子にサイン求める

リンク: 羽生名人の長考中、朝日委託の記者が扇子にサイン求める : 文化 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

羽生名人の長考中、朝日委託の記者が扇子にサイン求める

 羽生善治名人(38)に郷田真隆九段(38)が挑戦する将棋の第67期名人戦(朝日新聞社・毎日新聞社主催)で、テレビ放映されていた10日午前の対局中、羽生名人が44手目を考えていた際、朝日新聞が委託した観戦記事担当のフリーの記者(75)が、羽生名人に扇子を差し出してサインを求める、という珍事があった。

 羽生名人は、一瞬驚いた様子ながらも、応じた。

 将棋関係者は「前代未聞の事態」と首をかしげる。朝日新聞は記者に注意したうえで、「対局者に対して礼を失した行為で、関係者に迷惑をかけたことを深くおわびします」とコメントを出した。

 朝日新聞広報部によると、この記者は1976年から99年まで、同社嘱託として将棋の観戦記などを書き、その後もフリーの立場で活躍。羽生名人とも親しい関係で、反省しているという。

 名人戦7番勝負第1局は9、10日、東京都文京区の椿山荘で行われ、羽生名人が158手で勝った。対局後、朝日新聞が羽生名人や郷田九段に謝罪した。

 羽生名人は「突然だったのでとまどったが、10秒、20秒のことなので気にならなかった」と冷静に振り返った。

(2009年4月10日22時59分  読売新聞)

羽生かっけーーー

この記者は単に図々しいというよりちょっとボケてるんじゃないかな。

羽生のカッコ良さを引き立たせたので結果的にはOKだ。羽生も勝ってるし。

羽生善治と武豊は、能力だけでなく人柄もすばらしい。この二人、嫁さんも似た感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

宇宙戦争

ガキウゼーーーーーー

ガキだけ死んでくれ

ガキというより小さなクソ女ってかんじだ

| | コメント (43) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

箕輪はるかが結核って出来すぎだ

似合いすぎだ。箕輪が病気になるとしたら結核か栄養失調かってかんじだけど、結核でゴホゴホ咳をしているイメージのほうがより似合っている。

これはいいネタになりそうだ、と思ったのだが、意外におおごとになっていて、わらいごとではないようだ。東京都までが乗り出して対策をしている。

完治まで半年から1年かかるそうだが、一発ギャグの人ではないから、復帰したときに古い感じはしないだろうと思う。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20090406090.html

箕輪の結核入院で東京都が電話相談窓口設置

 人気お笑いコンビ「ハリセンボン」の箕輪はるか(29)が肺結核のため入院したことで、東京都は6日、感染拡大を防止するため接触者の調査と健康診断を実施するほか、電話相談窓口を設置すると発表した。

 結核感染は、せきなどで空気中に飛び出した結核菌を肺に吸い込むことで起こる。都はテレビ局のスタジオや劇場などでの感染が心配な場合、相談窓口か保健所に相談するよう呼び掛けている。相談窓口は、電話03(5320)4572。

[ 2009年04月06日 17:43]

| | コメント (0) | トラックバック (1)

水嶋ヒロってガンダムシードの登場人物のようだ

顔が良い。

背が高い。

声も良い。

演技もそつなくこなす。

サッカーはJリーグレベル。

英語ぺらぺら。

人格も立派。

女性を大事にする。

記者会見での態度は絶賛。

まるでコーディネーターだ。顔も、目が大きくて、アニメのキャラクターのようだし。ナチュラルではとても叶わないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

他国上空に発射は極めて異例…ロケット発射の多くは海上へ

リンク: 他国上空に発射は極めて異例…ロケット発射の多くは海上へ : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

他国上空に発射は極めて異例…ロケット発射の多くは海上へ
北朝鮮情勢

 北朝鮮が「人工衛星」と称して発射準備を本格化させている弾道ミサイルは、軌道が日本の上空を通過するよう設定されているとみられる。

 世界の主なロケットなどの発射場は万一に備え、人口が多い陸地を避けており、他国の上空に発射するケースはほとんどないのと比べると極めて異例だ。

 防衛省によると、世界の主要な発射場12か所のうち、8か所ではロケットの打ち上げ方向を海上に設定している。残る4か所も、自国の領土や極端に人口が少ない地域の上空を通過するようになっている。

 宇宙飛行士の若田光一さん(45)が先月、国際宇宙ステーションに向かったスペースシャトルは、ケネディ宇宙センターから大西洋に向けて発射され、今年1月23日に打ち上げに成功した日本の国産ロケットH2Aも、種子島宇宙センターから太平洋に向けて発射された。宇宙航空研究開発機構の担当者は「万一の事故に備えれば当然のこと」と語る。

 地球の自転の影響を受けるロケットは一般に東に向けて発射した方が加速が速く、効率が良いとされるが、自国の東側がアラブ圏と接しているため、政治的配慮から、あえて西側の地中海上を打ち上げ区域に設定しているイスラエルのような国もある。

 1999年11月に打ち上げに失敗したH2ロケットの事故原因解明に取り組んだ東北大の上條謙二郎名誉教授(宇宙推進工学)は、「北朝鮮の発射場がある舞水端里(ムスダンリ)から日本の東北地方に向けて発射することは、性能面や技術面だけを考えれば合理的かもしれない。しかし国際社会がどう受け止めるか全く考慮していない打ち上げ方法だ」と話している。

(2009年4月4日16時23分  読売新聞)
そら北朝鮮はひどい国だけどさ、この記事はただの言いがかりじゃないか。四方に隣国がある北朝鮮でロケットを打上げようとすれば、どこかの国の上を通すしかないだろ。それを、「普通の国はそんなことしないのに人の国の上を飛ばすなんて、まあなんて礼儀知らずな国なんでしょ」 などと、まるで近所の陰口好きの陰険なババアみたいなことを言ってやがる。そんなこと言うんだったら人に迷惑をかけないですむ種子島の発射場を貸してやるべきだろ。あいつらは地理的にどうしようもないんだから。

いくら相手が極悪な北朝鮮とは言え、正義面をしてこういう無茶な理屈で叩くというのはいただけない。

分かってみりゃ、発射基地から秋田まで1000キロもあるじゃないか。1000キロも進んでたらもう十分高度は稼いでるだろうからよっぽどのことがなきゃ落ちてきたりはしないと思う。ちょっと騒ぎ過ぎだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米有名コメディアン、ISSの新モジュール名選考で声明を発表

リンク: 米有名コメディアン、ISSの新モジュール名選考で声明を発表 - Technobahn.

このコメディアン、結構イヤナヤツだな。NASAのネーミングセンスを茶化すのはいいけど、それで自分の名前がトップに来ちゃった場合は 「シャレのつもりがとんでもないことになっちゃいました」 と謝るのが日本人の感覚だ。それを、

自身が司会を務める番組のなかで「(NASAは)民主主義の原則に従って私の名前を選ぶのか、民主主義の原則を放棄して専政独裁君主として権力を濫用して別の名前を選ぶのか、よく考えるべきだ」とする声明を発表した。

と逆にNASAに圧力をかけるとはね。NASAは独裁、自分は民主主義と言うけど、自分こそメディアの力を使った暴力じゃないか。NASAに非があるわけじゃないのになんでこういう嫌がらせをするんだ? 

もしかしてこれもシャレで言ってるのかな? だとしてもチョッときつすぎる。

http://tomohoneycomb.blogspot.com/2006/05/stephen-colbert.html

こんなの見ても調子に乗り過ぎてるな。

The Daily Show で陰口をこそこそ言ってる分には笑えるけど、表舞台で自分が正義だという顔をして声高に主張しだすと単なる勘違い野郎だ。

米有名コメディアン、ISSの新モジュール名選考で声明を発表

2009/4/1 12:57 - NASAがネット上で募集を進めてきた年末打上げ予定の国際宇宙ステーションの新モジュール「Node 3」の名称投票で「Colbert(コルベア)」が首位となったことに関して、自分の名前を推してきた米有名コメディアンのスティーヴン・コルベア(Stephen Colbert)さんは3月31日、自身が司会を務める番組のなかで「(NASAは)民主主義の原則に従って私の名前を選ぶのか、民主主義の原則を放棄して専政独裁君主として権力を濫用して別の名前を選ぶのか、よく考えるべきだ」とする声明を発表した。

 NASAでは新モジュール名の名前として「Earthrise」「Legacy」「Serenity」「Venture」の4つの名前の中から1つを選択できるようにした上で、この4つの中で適当な名前が無かった場合には自分の好きな名前を入力することができるようにして命名サイトを先月立ち上げた。

 しかし、この新モジュール命名サイトをたまたま、コルベアさんが3月4日に放送された自分の番組で取り上げ「アースライズとかレガシーとかオーガニックティーの名前でもあるまいし、いったいNASAは何を考えてるんでしょうね、ここはどうでしょう、私の名前で投票してみてはいかがでしょうか?」と述べたことから、ネット上で「Colbert」と投票する動きが急拡大。

 命名投票は当初は「Serenity」が優勢だったが、ネットでの組織票に押される形で、その後、じりじりと「Colbert」票が増大。最終的には「Colbert」が「Serenity」を抑えて首位当選となっていた。

 元々、NASAが「Node 3」の名称にふさわしいとして選択候補に選んだ「Serenity」も、2002年に放送されたSFテレビドラマ「ファイヤーフライ 宇宙大戦争(原題:Firefly)」に登場する宇宙船の名前が元。米国ではコメディアンの名前でもテレビドラマに登場する宇宙船の名前でもどちらでも差ほど、違いはなく、投票で「Colbert」が選ばれたのであれば「Colbert」と名付けるべきではないか、といった声もでてきている。

 NASAでは来週中にもどちらの名前にするか、正式発表を行う予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松村邦洋さん退院、「マラソン、やせたら再挑戦」

リンク: asahi.com(朝日新聞社):松村邦洋さん退院、「マラソン、やせたら再挑戦」 .

2009年4月3日

 今年3月の東京マラソンの出場中に倒れ、一時は心肺停止状態になったタレントの松村邦洋さん(41)が3日退院し、都内で会見を開いた。後遺症もなく、近く仕事に復帰するという。心筋梗塞(こうそく)と診断されたことを明かし、「芸能界の寿命より本当の寿命が大事」と語りながら、体重を落とすことを誓った。

 松村さんの体重は約100キロ。「マラソンはしたいが、皆に迷惑をかけた。65~70キロになったら再挑戦を考えたい」と語っている。

後遺症もなく、というのが非常にうれしい。AEDを使用した人の1ヶ月後生存率が40%程度と聞いて心配していた。会見での麻生総理の物真似でまた笑わせてもらった。芸といい、人の良さといい、日本の宝だよ、まっちゃんは。芸を持っていてやせても全然問題ないんだから、ぜひやせて長生きしてもらいたい。

後遺症がないってのが本当なら、今回の件がいいネタになりそうだから災い転じて福だな。

↓ サンケイによる、松村会見の詳細

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/090403/tnr0904031739012-n1.htm

| | コメント (1) | トラックバック (0)

朝日新聞2ch荒らし事件に思うこと : メカAG

リンク: 朝日新聞2ch荒らし事件に思うこと : メカAG.

この人の意見に同感だ。

この騒ぎは、2chの削除人が意図して引き起こしたものだ。

この朝日の記者は、自分から能動的に2chを荒らしてたのではなくて、そのスレにいる 「大倉山在住マダム ルル」 という、別の、本物の荒らしに対抗していただけである。こんなのまで荒らし認定するなんてどうかしている。

それを、2chの削除人が、面白いからってんでasahi-np.co.jp までアクセス禁止にして騒ぎを起こした。当然このasahi-np.co.jp の記者が部落を悪口として使ってるのを知った上で、それを世間に周知させるという目的で、こういう規制をしたのだろう。

もしかすると、この「荒らし」を報告したのだって、2chの関係者かもしれない。

テクノバーンで「2ちゃんねるへの迷惑行為」などと書いているがこんなのはでたらめで、2ちゃんねるは大喜びしているはずだ。

asahi-np.co.jp をアクセス禁止にしたら工作員がいなくなった、などとガゼを吹聴しているウソツキどももいるが、もし本当に工作していたのだとしたらasahi-np.co.jp のアドレスを晒して工作するわけないだろ。単にこの件でテメーらの頭がいっぱいで、他のスレを見ていないか、あるいは意図的にそういう話をでっち上げているだけのことだろう。

すくなくとも2ちゃんねらーはあの朝日の記者の差別表現をとやかく言えないと思う。あの朝日の記者は、他の2ちゃんねらーと同等のレベルで発言しているだけで、それを批判するってことは天に唾する行為だ。

朝日の社員が匿名でああいうことを書いていた件については、新聞記者にモラルがあるとは思っていないのであまりどうとも思わない。それにあれが部落差別をしているふうには感じなかった。単なる口汚ない悪口としか思わなかった。むしろ、あの社員を厳正に処分するとか言っている朝日新聞のほうに胡散臭さを感じる。朝日新聞が売れなくなるのを心配してるだけだろ、と思う。でも新聞社としてはまあそう言わざるを得ないのだろうな。

とにかく、マスコミだろうが2ちゃんねらーだろうが、大勢でよってたかってあることないこといって誰か一人を叩くというのが一番イカンと思う。この件では2ちゃんねらーの方がより悪い。

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200904010205

2ちゃんねるへの迷惑行為で朝日新聞が謝罪

2009/4/1 02:05 - 朝日新聞は3月31日、フリーの掲示版サイト「2ちゃんねる」に対して同社の東京本社編集局の校閲センター員(49)が断続的に部落差別や精神疾患への差別を助長する表現を使って書き込みを行っていたとして、謝罪する記事を同紙(オンライン版)に公表した。

 同社では「弊社社員が2ちゃんねるの掲示板にきわめて不適切な書き込みをし、多くの皆さまに不快な思いをさせ、ご迷惑をおかけしたことをおわびします。事実関係をさらに確認した上で、厳正な処分をいたします」と述べて公式に謝罪した。

 朝日新聞のネットワーク(asahi-np.co.jp)から多数の不適切な表現を含む書き込み(荒し)が続いたことを受けて、2ちゃんねるが3月30日付けで朝日新聞からの書き込みを規制した事実を公表したことから明らかとなったもので、2ちゃんねるでは中傷被害の拡大を防ぐために朝日新聞からの書き込みに規制をかけると同時に、朝日新聞に対して抗議を行い、2ちゃんねるに対する迷惑行為を止めるように警告を行っていた。

http://www.asahi.com/national/update/0331/TKY200903310332.html

本社編集局員、差別表現をネットに投稿
2009年3月31日23時4分

 朝日新聞社内のパソコンからインターネットの掲示板に不適切な内容の書き込みがされていたことが分かった。本社は31日、この文章を書いた社員を特定し、事情を聴いたところ、投稿を認めた。

 社員は東京本社編集局の校閲センター員(49)で、掲示板サイト「2ちゃんねる」に断続的に投稿していた。部落差別や精神疾患への差別を助長する内容が含まれていた。3月30日夜、外部から指摘があり本社が調査を開始した。

 このセンター員は「他の投稿者と応酬するうちにエスカレートしてしまった。悪いことをしました。釈明の余地はありません」と話している。

◆本社「厳正に処分」

 朝日新聞社広報部の話 弊社社員が2ちゃんねるの掲示板にきわめて不適切な書き込みをし、多くの皆さまに不快な思いをさせ、ご迷惑をおかけしたことをおわびします。事実関係をさらに確認した上で、厳正な処分をいたします。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »